今の時代だからこそやってみたい!昔流行った楽しいおもちゃ

ゲーム機が主流となった現代

インターネットの普及やゲーム機の成長が著しい現代、子どものおもちゃといえば「ゲーム」というのが当然のような風潮があります。ゲーム機だけではなく、最近ではパソコンやスマートフォンでも手軽にゲームが楽しめます。友だちと遊ぶ際にもなかなか外に出ないという声も多く、運動能力の低下をはじめとした諸問題も広がっています。そんなゲームが蔓延っている現代だからこそ、昔懐かしい楽しいおもちゃで遊びたくなるものですよね。

ルールは簡単!ドンジャラ

昔懐かしいおもちゃ、その一つ目はドンジャラです。今でも発売されているおもちゃですが、昔ほど見る機会はなくなりました。ルールはとても簡単で、同じ図柄を規則通りにそろえた人が勝ちとなります。モデルになったといわれるゲームは麻雀ですが、麻雀よりもルールが単純明快、さらに見慣れたキャラクターがデザインされているということで、子どもからお年寄りまで楽しめるおもちゃとなっています。家族団らんにぴったりのおもちゃです。

指一本で楽しめる野球盤

今だからこそ楽しみたいおもちゃ、もう一つが野球盤です。野球盤といえば1970年代ごろに大流行した野球ゲームです。操作するのは攻撃側はバッター、守備側はピッチャーのみとなります。外野の後ろにホームラン、ヒットなどと書かれた穴があり、そこに入ると出塁です。しかし、設置されている野手に取られてしまうとアウトになってしまいます。指一本で簡易野球ができる、とても楽しいおもちゃです。バッターの前に手動でボールを落とすことのできる「消える魔球」など、読み合いも楽しめます。

おもちゃの買取は骨董品やゲーム、フィギュアやカードなど多岐にわたります。今はたくさんの業者が何でも買い取りますとうたっていますので複数業者に査定してもらってから買い取りしてもらいましょう。